オールインワン化粧品を今使っている化粧品と一緒に使っていいの?

冬は乾燥が気になって色々と皮膚のお手入れをしますが、そのようにすることが逆に吹き出物が増加する引き金になっているように感じるときがあります。
普段は使用しないようなオールインワン化粧品などを使用することが皮脂腺への刺激になり、毛穴のつまりや炎症を引き起こして、冬でもニキビが発生してしまうことがあるそうです。
角栓が毛穴に溜まって塞いでしまうことが、ニキビをつくる原因の一つになると言われています。
何がなんでもこの角栓をどうにかしたいという思いから、詰まった白い固まりを取り出そうと必死になるのですが、最悪の場合、傷跡のように残る可能性があります。
まずは角栓をつくらないようにする為の予防として、これ以上悪化させるのを防ぐために今出来ることは、余分な脂を落としてから保湿をしてあげましょう。
必要以上の皮脂が毛穴に残らないように十分注意することが、予めニキビの元を作らないようにするには大切な事です。
顔のおでこにニキビが出来てしまうと、何としてでも前髪などで隠すことばかり考えてしまいます。
しかしながら、それはニキビをより悪化させてしまう行為なので、できる限り前髪で隠す行為はせずに毛髪が直接ニキビに接触することのないように刺激を与えないことが重要です。

オールインワン化粧品メリット・デメリット【ダメ商品を選ばない為に】