行政書士の仕事には就いていませんが資格だけ取っています

私は行政書士ではありませんが、行政書士の資格は取得しています。
大学に入りたての頃、大学生活を充実したものにするために何か目標を持つべきだと考え、行政書士の資格取得を始めました。
行政書士を選択したのはなりたかったからというわけではなく、試験レベルが高過ぎるということがなく、かつ、試験内容が大学での勉強に役に立つと考えたためです。
新生活に慣れつつの学習であったため、かなり大変ではありましたが、高校でやっていたような勉強とは違い、実務的な内容のものだったので、とても楽しかったことを覚えています。
後に税理士資格を取得しましたが、その時は、行政書士資格を取得していた時の経験(勉強法など)が活きました。
結局、行政書士として働いてはいませんが、私にとっては大きく役立った資格だったと思います。